2009年03月16日

J-POWER磯子火力発電所

今日は横浜市磯子のコンビナートへ。
JR根岸線磯子駅で下車。駅東側の跨線橋を渡ると、85系統専用のバス停があります。
ほぼ1時間に1本ですが、ほんの10分程度で磯子海釣り施設まで直行できます。
海釣り施設バス停で降りると、目の前がジェイパワーの火力発電所。


(2009/03/15 17:12) Leica M8 + C Biogon T* 4.5/21 ZM

電源開発(J-POWER)の磯子火力発電所、平成14年に完成したばかりの新1号機。60万KWです。
ジェイパワーの火力発電の燃料は石炭。発電所前の岸壁に、石炭と書かれた船が積み卸し作業中でした。


(2009/03/15 17:10) Leica M8 + C Biogon T* 4.5/21 ZM

夕陽を浴びる幾何学模様が美しい。


(2009/03/15 17:18) Leica M8 + Apo Summicron 90mm

磯子海釣り施設は有料の釣りスペースですが、この施設外の岸壁にも釣り人が鈴なりになっています。
その岸壁から南方向の対岸を見ると、、、IHIの造船所が見えます。
撮影中はまったく気付きませんでしたが(ガントリークレーンしか眼中になかった)、ちょうど海上自衛隊の護衛艦が写っていました。


(2009/03/15 17:16) Leica M8 + Apo Summicron 90mm(トリミング)

これは、3日後の3月18日に就役予定のDDH-181『ひゅうが』です。
満載排水量18000トンと太平洋戦争時の正規空母『蒼龍』をわずかに小さくした感じで、全通甲板を持った事実上の日本初ヘリ空母です。
posted by moonfactory at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 火力発電所シリーズ