2008年12月31日

2008年最後のコンビナート

2008年最後のコンビナートは、東神奈川駅〜海神奈川駅〜東高島駅ルートへ。


(2008/12/31 15:53) Leica M8 + Summicron 35mm(7枚玉)

東神奈川駅から第一京浜道路を渡り、旧横浜線ルートを辿って千若町へ。
三井倉庫のための引き込み線群。
この引き込み線も、どれだけ長いこと使われていないのだろうか。
右手の複線が、現役の高島線。


(2008/12/31 15:55) Leica M8 + Apo Summicron 90mm

逆の上り方向は。
こちらにも、瑞穂埠頭への分岐線や、日清製粉への分岐線などが複雑に絡み合う。


(2008/12/31 16:08) Leica M8 + C Biogon T* 4.5/21 ZM

夕日を浴びる三井倉庫。


(2008/12/31 16:14) Leica M8 + C Biogon T* 4.5/21 ZM

散歩コース定番ポイントの、旧横浜線〜高島線への短絡線鉄橋跡。
これが2008年最後の夕日です。

入江川の廃沈船も撤去されてきれいになり、カモの団体がすいすい泳いでいました。
橋本町はコットンハーバーとして大規模に再開発されましたが、千若町や星野町の辺りは昔のままです。
東高島駅の構内側線はほとんど撤去されてしまいましたが。。。
posted by moonfactory at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 工業地帯 - 東神奈川

2008年12月20日

神奈川臨海鉄道千鳥線の東線その後

川崎区千鳥町にある、神奈川臨海鉄道千鳥線の東線のその後が気になって行ってみた。
5月時点で、昭和電工引き込み線の辺りに車止めが移設されていたのですが。。。


(2008/12/20 15:49) Leica M8 + Summicron 35mm(7枚玉)

川崎市バスで千鳥町の東電前まで。
既に夕日が傾く千鳥公園を起点に出発。


(2008/12/20 16:15) Leica M8 + C Biogon T* 4.5/21 ZM

既にばりばりと線路が剥がされて撤去されていました。


(2008/12/20 16:41) Leica M8 + C Biogon T* 4.5/21 ZM

事実上、東線は昭和電工引き込み線専用になってしまいました。
東線は夏季遊休タンク車留置にしか使われていなかったのは事実ですが、やはり撤去されてしまうのは残念です。
posted by moonfactory at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 工業地帯 - 川崎 - 千鳥町